サイトトップ > 保育方針

保育方針

理事長あいさつ

理事長 西崎道喜 近年、雇用や就労の形態も変わり、女性の就労機会も増えています。そのことは家庭生活の環境を変えることにもなります。子どもが学校から家庭に戻っても、家族のいないこともあります。そのような子ども達を学校の敷地内等の施設で預かり、楽しく生活する場が学童クラブです。 もっと詳しく見る

目指すもの

久喜市学童保育運営協議会は、放課後児童の生活の場として、
  • 1.生活を保障する居場所
  • 2.生活を援助する居場所
  • 3.保護者等と連携を図る居場所
であることを目指します。 もっと詳しく見る 1日の保育の流れ

提供する保育

久喜市学童保育運営協議会が目指す放課後児童の生活の場として、以下の保育を提供します。
  • 1.安全な居場所
  • 2.安心感ある居場所
  • 3.生活を守る居場所
  • 4.遊びのある居場所
  • 5.保護者と連携を図る居場所
  • 6.学校等と連携を図る居場所
もっと詳しく見る

久喜市学童保育運営協議会は保育を提供するにあたり、「約束」を定めています。

もっと詳しく見る 平成28年度保育実施報告

年間行事

年間行事を紹介します。 もっと詳しく見る