サイトトップ > よくあるご質問

よくあるご質問

回答
利用する小学校の学童クラブに、直接お申し込みください。入所申請書等はこのホームページからダウンロードできます。各学童クラブでも用意しています。「しおり」をよく読んで、直接各学童クラブまでお申し込みください。

回答
各学童クラブに用意しております。支援員にお申し出ください。また、このホームページからもダウンロードする事ができます。

回答
平成29年12月17日(日曜日)に「入所説明会」を各学童クラブで行います。その時、必要書類を配布いたします。
受付期間については、平成30年1月4日(木)より1月31日(水)まで、各学童クラブで受付けます。詳しくは、「広報 くき」11月1日号をご覧ください。

回答
2か月程度を目安に、入所は可能です。勤務先が決まれば出来るだけ早く勤務証明書の提出をお願いします。

回答
入所できます。入所日によっては、利用料が変わる事もありますので、支援員にお問い合わせください。

回答
6年生までお預かりする事ができます。

回答
口座振替にてお支払い頂いております。入所の際に口座振替依頼書の提出を頂き、お申し出の口座より、毎月13日に口座より振替させていただいております。

回答
お預かりしていません。詳しい開所日については、「しおり」をご覧ください。

回答
一時入所とは、普段、学童保育を必要とされていないお子様が、保護者の外出、通院、冠婚葬祭、介護等、お子さまの帰宅時に不在となり、保育が必要な方のためのものです。
利用料等、詳しくは ホームページの「一時入所のしおり」をご覧ください。

回答
誠に申し訳ございませんが、緊急時以外は前日までに、「一時入所申請書」に利用料を添えてお申し込みください。
その年度初めての方は、傷害保険の加入が必要です。利用日前日午後4時までに、傷害保険料を添えて、お申し込みください。ただし、その日が土曜日、日曜日、祝日、クラブの休所の日の場合はその前日となります。

回答
7月・8月の場合は、期間入所がございます。また、一時入所の利用も可能です。詳しい内容については、「しおり」をご覧ください。また、支援員、事務局までお問い合わせください。

回答
宿題、外遊び、また季節の行事、読み聞かせ、誕生会等の行事があります。保育室には遊具や本なども用意しています。
詳しい「保育のながれ」については、「しおり」をご覧ください。

回答
子どもの様子を見て、保護者に連絡するとともに、保護者と相談し、病院へ行く、救急車を呼ぶ等の対応をしています。また「事故発生時対応マニュアル」を作成し、子どもたちの安全の確保に努めています。

回答
原則として保護者のお迎えですが、他の親族、友人、またはファミリーサポートセンター等のお迎えをお願いいたします。

回答
必ず、学童クラブにご連絡ください。保育終了後、時間外保育を実施いたします。その際には、別途時間外利用料が必要となりますので、詳しい内容は「しおり」をご覧ください。

回答
転居先が市外または、栗橋地区の場合は退所となりますので、5日前までには、支援員に申し出ていただき「退所届」を提出ください。
久喜地区、菖蒲地区、鷲宮地区の小学校に転校し、続いて学童クラブを利用する場合には「放課後児童クラブ入所変更届」の提出をお願いいたします。届出用紙については、支援員に申し出てください。

回答
退所日の5日前までに「退所届」の提出をお願いいたします。提出が遅れますと、余分な利用料をいただくことになりますので、できるだけ早い提出をお願いいたします。
「退所届」については、このホームページからもダウンロードする事ができます。